広沢のネオランプロローグス・レレウピィ

女性において、おメイクの決まり状態でその日一日の気合が左右しますよね。
ボクはメイクの中でも最高拠点メイクに気を遣ってある。
数多くのコスメティックスを努めましたが、これは確定!と思ったのがランコムのタンミラク リキッドというリキッドファンデーションだ。
2014時8月に発売したばかりで、経費は5,800円という少し高いかなぁと思いましたが加算が良いのでコスパも素晴らしく、相当減らなさそうですなと感じたので購買を決めました。
リキッドファンデーションを手の甲に出すと、自分の肌色からほんのり色あいが白いかな?という心配になりましたが、お皮膚にのせてみると徹頭徹尾白いは気にならずちょうど良いほどでした。
小気味よい手触りで、コンシーラーを押し付けなくても単なる不潔やソバカスも気にならないので網羅感情もそれなりあります。

リキッドファンデーションは、手触りが厳しいというかメイクやるイメージがあるものが多いのでタンミラク リキッドはとても気に入りました♪
お皮膚にツヤが出て、これまで使用してきたファンデーションの中でも最高お皮膚をキレイに見せてくれる気になります。

美仲間様にタッチアップをしてもらうと、タンミラク リキッドの良さが実感できますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です