塩野でキンバト

今の自分の考えは、迷いながら通りを歩いている感じです。前は見えませんが、ナビゲーションできる人間はいます。その人に道しるべを通してもらいながら、進んでいる感じですね。ただし、きちんとわかった感じではなく、おぼろげながらその人の考えが聞こえるそば。それは自分自身の訊く技術が足りないからだって感じています。それが自分にきちんと備わっていれば、そんなことにはなっていなかったでしょう。今の状態は自分が招いた製品。ただし、それで成し遂げるのではなく、そこから対処をみつけないと、いつまで経ってもこちらは前進できません。これから先の一生を面白くさせる意味でも、これはきちんと理解していきます。いつまでも甘ったれたことはできません。速く本当の意味で独り立ちしなければなりません。今のままで良いなんて考えていたら、それは叶わないことです。内面のダメなコンポーネントを見つめて、それをどうして処理するか?治すのか、賢く付き合っていくのかで変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です